おもてなし英会話道場


東京オリンピックに向けて東京都は2016年度から8万人規模のボランティアを募集します。

そのうち、外国人に対応できる英語ボランティアが特に重視されています。

しかし、ボランティアだけではなく、海外からの観光客への接客、道案内、観戦中の会話など、英語を話す機会に、度々、遭遇するはずです

2020年まで、あっという間です!

2020年の自分が英語を使って海外の方に接している姿を想像してみましょう。

今からワクワクし、やる気に満ちてきませんか?

あなたのおもてなし精神が「誰かの役に立つ事」「日本の良さを海外へ伝える事」「日本のグローバル化」へと繋がります。

「英語が話せないから無理…。」

なんて難しく考えなくても大丈夫です!

大切なのは相手を思いやる「おもてなし」の心。

実践 おもてなし会話道場で、新しい自分に挑戦してみましょう!

Let’s join us !

2016-10-22.1

参加したかたたちの声

女性 東京都 20代

知らない人と交流できた。東京の観光地の英語を学んだ。

女性 東京都 20代

英語を頑張ってる仲間が集まってアウトプットする機会があまりないので、今回とても刺激をうけました!

男性 東京都 10代

英語のアウトプットの練習ができたし、新しく出会った人とコミュニケーションができたから。

女性 東京都 20代

日本人はなかなか表現するのが苦手だと言うことを聞き、積極的になることが必要になってくるだなと思いました。

女性 東京都 20代

「英語を話す」ときに、苦戦しながら挑戦しようとすることが大事だというメッセージを感じた。
質問し、答える、というのが多いワークショップで、自然な英語のやりとりができる内容だったと思う。

女性 東京都 40代

初対面の日本人で楽しく話すのは難しいと思いますが、英語で話すことを通して楽しく話せるのだなと思いました。オリンピックのために何か準備したいと思いました。

女性 東京都 10代

英語をもっと話せるようになりたい。一番高いレベルのとこだった。すごく刺激的だった。言ってることが聞き取れなかったり、もっと言いたいのに単語が出てこないから話せなかったりしたけど、自分の弱い部分足りない部分がわかったから感謝です!

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です